搭乗者損害保険

<img src=
搭乗者傷害保険とは、保険車両に搭乗しているすべての人が怪我、死亡した時に補償してくれる保険です

 

しかし補償金が支払われないケースもあります

 

それは違法走行時の事故による怪我、死亡です

 

違法走行とは、車から身を乗り出し走行、トラック、軽トラなどの荷台に乗っていて怪我、死亡
など現段階で違法走行と認められている走行での事故では補償金が支払われません

 

また飲酒運転でも補償金は支払われません

 

搭乗者傷害保険は部位、症状別で支払われる

<img src=
補償金の支給パターンは部位、症状で支払い金額が変わってきます

 

例えば、頭部の骨折は50万円、腕の骨折は35万円と、予め設定された金額が支払われます

 

もし、二ヵ所以上怪我してしまったら二ヵ所分補償金は支払われるの?


 

部位、症状別支払いでは補償金が高い項目からのみの支払いになるんだよ
低い項目からの支払いはありません


 

搭乗者傷害保険の補償金

契約中の車の運転者、同乗者の方が事故にあい入院、通院する場合
部位、症状に応じた補償金が支払われます

 

補償金額 500万円・1000万円・1500万円・2000万円

万一死亡してしまったら補償金全額、後遺症の場合は症状に応じて
補償金の約4%〜100%が支払われます

 

違法走行では補償金が支払われませんので絶対にやめましょう

 


 
どんな車でも高く売るコツ 事故車、水没車でも高価買取 中古車の見極め方 ブラックでも車は買える 格安タイヤならオートウエイ